イトカワ

画像
先日、科学衛星探査機「はやぶさ」が、平成15年5月に打ち上げられてから2年3ヶ月をかけて、地球から3億2千万Km離れた小惑星「イトカワ」へ到着したとのニュースが報じられた
気の遠くなるような壮大な宇宙のドラマである
日本の科学技術およびNASAの大きな足跡だと思う
これから、探査機は「イトカワ」の表面に降りて試料採取を行う予定とか・・・・
いつも思うが宇宙科学を研究している人たちの頭の中は一体どうなっているのだろうかと・・・
限りない想像力と夢と緻密な計算と根気と実行力がなければ到底出来ないだろう
この事は世界的な快挙であると同時に、宇宙開発の大きな足がかりになる事だろう
子供たちへ大きな夢を与えた事も間違いない 
万歳!「はやぶさ」


☆お得情報・・・送料無料!!本格的・高性能天体望遠鏡MEADE114EQ!!送料無料!!本格的・高性能天体望遠鏡MEADE114EQ!!
おすすめ度 :
コメント:

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック