早起きのススメ

画像
私は早起きの方だろう
5月にリタイヤするまでは、4時15分に起きていたが、今は5時に起きてウオーキングに出かけるのが習慣となっている
若い頃は、いくらでも寝ていられたし、決して早起きの方ではなかった
現状は非科学的に云えば年のせいということになる  
しかし、私はいまや早起き推奨者である
何故かというと早起きには「徳」があるからである
何が徳かというと「新鮮な空気・陽の光・心の余裕・Extra timeなど」である
この徳は毎日の積み重ねで大きな収穫となり差となる
生活にリズムが出来、活力が沸いてくる・・ひいては健康な体作りに役立つのである
そこで朝起きられない人に、早起きのコツを教えよう
睡眠には1周期(2時間)の間に脳の睡眠とレム睡眠(身体の睡眠)が交互にやってくるといわれている
脳が眠っている時は、耳をひっぱても起きない
そこで、レム睡眠の周期に合わせて目覚ましをかけるようにする
起きたい時間をレム睡眠に合わせるように、寝る時間を決めればいいということになる
たとえば11時に寝ると4時半~5時、6時半~7時頃にレム睡眠がくる
そう、5時半、6時には脳が眠っているから起きにくいということになる
これを目安に寝る時間を決めればいいわけだ
そうすれば朝の徳を受けられるというわけ・・試してみては?


お得情報・・・『低反発マット ネロDXセット マットサイズ:シングル』※こちらのみ10月中旬のお届けとなります



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック